勉強が苦手な子

こんにちは。every志免南里の教室長の岩永です。

 

6月に各中学で実施される定期テストに向け、現在先生たちも生徒たちも必死になって定期テスト対策授業に励んでいます!

 

春期講座の最後の日、全生徒に春期講座で指導した内容の理解度を測る確認テストを行いました。まずは数学の答案を一人一人見て点数が取れていない子の原因を探りました。大きく「春期講座で初めて教えた内容をまだ理解していない(覚えていない)生徒」と「前学年(またはもっと前の学年)で学習した基礎となる内容からわかってない生徒」に分かれました。前者は復習も兼ねて授業中に再度同じ内容を説明し、その後の確認テストで全員正解となりましたが、後者(数名)はどうしても普段の授業と別に時間をとって教えなければなりません。で、それを実施しました。すると今までほとんど解けなかった数学の計算問題がほぼすべて正解するようになりました。

 

勉強の苦手な子というのは例えるなら「勉強という川の途中に大きな石があり、水の流れをふさいでしまっている子」だと思うのです。新しい知識をいくら教えても(上流から水を流しても)その石がある以上、下流まで水は届きません。ただ、石を取りのぞいてあげればそれ以降はこれまでが嘘のようにスムーズに水が流れることがあるのです。残念ながらその石が一つや二つではない子もいるのでそんな子にはじゃんじゃん石を取り除く作業を繰り返していますが、ひとつ言えることはこの石は本人には取り除くことができません。上空から眺めて石の位置や大きさを把握できるプロの先生にしか無理だと思うのです。それを把握できずただ上流から水を流し続けるだけの塾は決して少なくないと最近実感しています。

 

骨折した患者に痛み止めだけ与え続けても治ることはありません。ですよね?

 

さて! 目指せ!! 全生徒成績アップ!!

 

 

every

電話番号 092-473-7839

当教室facebookはこちら
http://bit.ly/1PohkVd